インタビュー記事が掲載されました!ハッピーリレーPart1

ban_happy.jpg 

女性にのみ訪れる、さまざまな変わり目や転機をチャンスに変えて、より一層輝く!
憧れのあの人、輝く素敵な女性にインタビュー。
 

大安ケイコさん part1

 

今回ご登場いただくのは、結婚相談所「ハピ婚相談所」主宰で、結婚カウンセラーの大安ケイコさん。
 
持ち前の明るいキャラクターと、ご自身の結婚、離婚、再婚の経験を生かして、多くの幸せカップルの成婚をサポートしています。
 
「ハピ婚相談所」を設立するまでの道のり、現在のご主人と出会って"ハピ婚"をゲットするまで、
6歳の娘さんの育児と仕事の両立について...。
大安さんのこれまでに迫りました。

 

■家を出るには結婚しかない! 次第に結婚願望を抱くように
 

「ハピ婚相談所」では、多くの女性を幸せな結婚へと導いている大安さん。昔から結婚への興味や関心は強かったのでしょうか?
 
「結婚には、すごく興味がありましたね。
ずっと若いお母さんになるのが夢だったんです。
というのも、私が育った家庭は、あまり幸せとは言えない環境だったんです。
 
父と母が表向きにはいい顔をしていても、実際にはあまり仲がよくなかったり、子供の私を否定するようなことを言われたりと、悲しい思いをすることが多かった。
そのくせ父はとても厳しくて、1人暮らしすることを、決して許してはくれなかったんです。
 
次第に『家を出るためには結婚しなくちゃ』と思うようになって。
20歳のときに、当時の彼と婚約までしたのですが、いろいろあって破棄になってしまったこともあり...。
 
より一層、私の結婚への思いは強くなっていきました」

 

■11年間の婚活の末、31歳でネットで出会った彼とスピード婚!
 

それからも、「次につき合う人と結婚したい」という思いを持ちながら、恋愛を重ねていったと言います。
 
「もうね、20代はずーっと婚活していました! 
結婚がしたくてしたくて、1ヶ月つきあってそんなに問題がなければ
『この人とだったら結婚できるかも』とすぐに考えていて。
 
当時の私は、相手がどうかということより、とにかく"結婚"がしたかった。
現実から逃げて結婚することが目的になってしまっていたんです。でも、なかなか思いは実らず...。
 
20代後半につきあっていたバツ2の彼と、私はすごく結婚したかったのですが
『僕はもう結婚する気はないから、結婚したいなら他を探した方がいい』
と言われて、傷ついたりもしました。
 
そして、そのあとにネットで出会った彼とつき合い始めて、今度は最初から『結婚を前提につき合いたい』という気持ちを伝えたんです。
 
すると、彼は『結婚してもいい』と言ってくれて!
出会って4ヶ月で一緒に住み始めて、7ヶ月で結婚しました」

  

■束縛に借金、DVまで...。辛い結婚生活の末に、夜逃げ同然で離婚
 

11年間の婚活が実っての結婚。やっとの思いでこぎつけた結婚に、最初こそ喜びを感じたという大安さん。でも...。
 
「消費者金融の請求書が押し入れの奥から出てきたり、それを問い詰めると『おまえには関係ない』と殴られたり...。
 
彼のことを何も知らずに、結婚してしまったんです。
いや、今思えば、『同僚でも他の男とは話すな』と束縛が強かったり、結婚前からおかしいなと思うことはあった。
 
でも、私はとにかく結婚がしたかったから、目を背けていたんです。
 
だんだんこんな生活に耐えられなくなり、一度、気分転換に女友達とニューヨーク旅行へ出かけたんです。
 
ニューヨークで出会う人たちは、自分の意志で働いていて、とても自由で。
すごくいいなぁと思うのと同時に、今のカゴの中の鳥状態の自分を、ものすごくストレスに感じました。
 
『このままじゃダメだ』と思い、離婚する決心をしたんです。
 
それを彼に話したら、『おまえを殺して俺も死ぬ』なんて言いだして、なかなか納得してもらえず、結局、彼のいない間に荷物を運び出して、夜逃げ同然で家を出ました。
そして、何とか彼にも了承を得て、離婚したんです。
 
振り返れば、私も彼を思い通りに変えようとしてばかりの 口うるさいイヤな妻でした。
 
この経験が、私の人生での本当に大きな転機。
『もっと幸せな結婚を増やしたい』という思いから、のちに結婚相談所を設立することになるんです」 

Part2へ続く⇒ 

 

大安さんのはっぴーのもと Q&A

 

:どんなときに幸せを感じますか?
:娘と純粋に遊んでいるとき。特に、公園へ遊びに行って、
  娘が元気に走り回っている姿をみると、心から幸せを感じます!
 
:"げんかつぎ"はしていますか?
:ゴールドキーのモチーフ。
  ゴールドが好きで、先日、財布もキラキラゴールドに買いかえました。
  あとは、ハワイが大好きなので、ハワイアンミュージックと
  ハワイで購入したキャンドルは、リラックスタイムのおともです。
 
:好きなカルチャーは何ですか?
:音楽です。特にジャズ!
  ちょっと渋いのですが、サックス奏者の
  ジョン・コルトレーンが好きです。
 
:はっぴーの源は何ですか?
:鏡に向かって笑うこと!
  その日に会う方に笑顔でいられるように、
  メイクをしながら笑う練習をするんです。
  外でも鏡を見つけたら、すかさず笑顔。
  たまに近くにいる方に「この人大丈夫?」という
  目で見られることもあるんですが(笑)、すごくオススメです!
 
:気分が上がる食べ物は?
:ホットケーキやワッフル。   バニラのアイスクリームをのせて食べると幸せ~。
 
:イチバン幸せをくれる人は誰ですか?
:現夫と娘です。
  夫と私で子供のころの失敗談を話して、娘がゲラゲラ笑ったり...と、
  3人で他愛もない話をしているときが、イチバン幸せを実感します。
 
:あなたにとってのパワースポットは?
:ハワイ!
  ずーっと行きたくて、今年の1月に初めて訪れた
  "ラニカイ"の海は格別でした。
 
:テンションを上げる方法は?
:落ち込むときはとことん落ち込んで、
  お茶を飲んだりしてゆっくりすること。
  あとは、バナリパやH&Mなどの好きなお店で洋服や小物を買うと、
  楽しい気分になります。

 

▲ ページトップへ

大安ケイコへのカウンセリング・お問い合わせ受付中!表参道ヒルズそば、A2出口徒歩5分