ハピ婚って?

みなさんは結婚に対してどういったイメージを持っていますか?

 

結婚さえすれば、ラブラブな毎日を送れるに違いない。
結婚さえすれば、独身のときに感じていた焦りや空しさから解放されラクして生きられる。
結婚さえすれば、不幸な日々から卒業できていつもパートナーにゴロニャンと甘えられる。
このようにただ「結婚さえすれば・・・」といった想いだけでお相手探しに必死になっている方が多いように見受けられます。

 

確かにそんなイメージが現実になる瞬間はあふれるほどやってきます。

結婚は「この人!」と決めた相手と一つ屋根の下で住むということですから、やはりうれしさは倍増しますし、一人のときよりも楽しい時間が過ごせるのは事実です。
また、結婚するといつでも自分の味方がそばにいてくれるので「一人じゃないんだ」といった安心感も生まれます。

 

けれど、結婚はいいとこ取りだけで継続していくことは非常に困難なものです。

 

どちらかの機嫌が悪かったりすると、ちょっとしたことでケンカが勃発することもありますし、その小さなケンカを繰り返すことで二人の間に大きな溝が生じ、離婚に発展する可能性だってあります。

子供が産まれるとお互いの関係にも変化が現れ始め、二人だけのときには余裕でやり過ごせたことでもすぐにカチン!ときて相手に嫌味のパンチを攻撃することもあるかもしれません。

ケンカをすると相手のすべてがイヤになり、「こんなはずじゃなかった・・・」と空を眺め、一人旅に出てしまいたい・・・と思うときだってやってくることでしょう。

 

それでも、どうにかこうにか折り合いをつけながら、
「お互いに完璧ではないのだから、なるべくいい面を見ながら共に歩いていこう」
というのが結婚の基本的原則なのです。

 

ケンカをしてしまったあとでも、相手から「コーヒー飲む?」といわれて手渡されたとき。
気まずい空気が流れていても一緒にお笑い番組を見て笑いあい、気がつくと仲直りしているとき。
週末に一緒にスーパーに行き、二人で冷蔵庫へ食材を入れているとき。
こんな何気ない日常のひとコマでさえ、「あ、やっぱりこの人と結婚してよかったな」と思えるのが結婚の素晴らしさであり、いとおしい時間といえるでしょう。

 

そんな幸せな結婚を継続させるためにはまずは何よりも自分に合った相手選びが大切です。

結婚をするなら、一緒にいてホッと出来て、ほのぼのとした気持ちを味わえるお相手が一番です。

そんなお相手と結婚すると一緒にいても素の自分でいられ、いいところも悪いところも受け入れてくれるのでたとえケンカをしたとしてもすぐに仲直りできます。
お互いによりよい毎日を過ごしていこうといった前向きな気持ちを築き上げることも可能です。
私はあなたがあなたのままでいられて、パートナーと自由な関係でいられる結婚を「ハピ婚」と名付けました。

 

ハピ婚をすると、

  • ・互いのいい面が引き出される
  • ・いつも笑っていて、笑う価値観が似ている
  • ・一緒にいると元気になれる、勇気が出る
  • ・お互いのやりたいことに没頭できる
  • ・毎日をイキイキと過ごせる
  • ・自分が自分らしくいられる
  • ・相手と仲良くいられる
  • ・相手を誰よりも大切と思える
  • ・一緒にいればいるほどずっとずっとそばにいたいと感じる
といった毎日を手に入れることができます。

 

ハピ婚相談所では、あなたのハピ婚を応援します。
あなたが「結婚して本当によかった」と思えるお相手選びを一緒に目指していきます。
あなたもハピ婚な結婚生活をぜひ手に入れてみませんか。

▲ ページトップへ

大安ケイコへのカウンセリング・お問い合わせ受付中!表参道ヒルズそば、A2出口徒歩5分