男性の年収

男性を結婚相手として見る場合、年収はどのくらいもらっているのか気になりますか?

私は女性が男性に

「あなたの年収、どのくらいですか?」

と聞くのは

男性が女性に向かって

「あなたの3サイズと体重、どのくらいですか?」

と聞くのと同じくらいのレベルの質問だと思います。


もしも女性が上記の質問を男性からされたら、どんな気持ちになるでしょうか。

「この人、私の3サイズで結婚を決めようとしているの!?

まぁ、なんていやらしいっ!

もっと中身を見てもらいたわよ。

ねぇ~~~、そうよねっ!??」

とブログに書く女性がいるかもしれませんね。

昨今、男性の年収に安定はなくなりました。

だからこそ結婚が難しくなった、とも言われますが、私は

「お互いに自立した男女が、お互いをサポートしていき、

お互いの味方になってさらなる発展をしていく」

結婚がこれからはもっともっと増えていくと思います。


そして、相手の年収を気にしているときほど、自分が満足できる相手って現れないものです。

物事って、こだわればこだわるほどそれが逃げていきますね。

私もいろんな体験をして、「こだわりすぎると手に入らないな」ということを実感します。

相手の人柄、やさしさ、人生に対する取り組みなどに惹かれて結婚を決める・・・と、おのずと年収もついてくるようです。

そんな結婚をした女性をたくさん見てきていますね。

▲ ページトップへ

大安ケイコへのカウンセリング・お問い合わせ受付中!表参道ヒルズそば、A2出口徒歩5分